珍しい土日休みの不動産会社に勤めつつ、趣味に生きてる30代既婚男です。

さだえさん

さだえさんのつぶやき

趣味で稼げたなら、これほど充実することはないと思う。

投稿日:

最初に言っておきますと僕は趣味と言えるほどのものは今はありません。まぁ、サイト作りは面白いですよ。でも、これは対価あっての考えなのでサイト作りが趣味とは言えませんよね(^_^;)

その昔、大学を出たら働くという世間の考えが嫌でパチプロ(スロプロ)になった男がいました。

彼は仕事をしてもどうせつまらない、それなら自分の興味があることを追求してみよう、どこまでいけるか試してみようという考えで親に大学まで出させてもらったにも関わらずパチプロ(スロプロ)デビューをしました。

世間の人がどう言おうと自分でやってみようと思ったことで金を稼ぐのは非常に快感で、生産性がないことであるという冷めた思いがありつつも人生で重要なことをその時に学んだと彼は言います。

いえ、その彼とは僕のことです(^_^;)

25歳で色々あって、自分史上、収益MAXでしたけどパチプロ(スロプロ)は辞めました。それからサラリーマンですわ。

ところで今月のBIG TOMORROW(2016/5/1発行)面白いっす。

IMG_2287

簡単に稼げますとかほぼ手間なしです!みたいな楽に稼げる方法の特集が読者に望まれているのは分かるのですが、今回のBIG TOMORROWは違いますね。どちらかと言うと教えてもらっても真似できないユニークな稼ぎ方を100通り教えてくれます。

合間合間に手間なしで楽に稼げますよ!というFX自動トレードの広告が入るのはご愛嬌ということで…(^_^;)

何を隠そう、自分と同じ超ニッチな大学を出た人間が100人のうちの1人として紹介されてるのねw

友人に連絡を取ったら、ちょうど今、そいつと花見で酒飲んでるとか言ってるしw マジで俺もすげぇタイミングで連絡をしたもんだ。

まぁ、現段階ではあまり金には結びついていなそう。数年かけて集客してる感じなんだろうな。でも普通に仕事として成り立つ可能性はあるので今後に期待ですね。今度俺も会いに行ってみようと思う。

趣味で稼げるようになるか、金のために動くか。

金のために動く

何の考えもなしにビジネスを始めるともれなくコケますw まぁ、それでも諦めずに前に進もうとすれば色々気づくことがあります。

ビジネスをやるにしても「趣味(自分の好きなこと)で稼ぐ」「金のために他人がやりたがらないような仕事をする」か、どちらのアプローチがいいだろうというのもその一つです。

これはどちらが正解というわけではなく、人によってだと思います。最近の僕は「趣味(自分の好きなこと)で稼ぐ」寄りですね。

というか、この考えは昔から変わってませんけど(笑) じゃないとパチプロになんかならないし。

今回のBIG TOMORROWでは副業ではなく複業、すなわちどちらも本業ですと語る人を紹介するページもありました。今後はこう言った複業を語る人が増えてくるんだろうなぁ。

意識としては僕も同様です。副業の方は本業並みに手間をかけてないとか考えてないとか思いませんもん、むしろ本業(サラリーマンの仕事)よりも副業について真剣に考えてますよ。

俺も特集されるぐらい頑張ろうっと。

-さだえさんのつぶやき
-

Copyright© さだえさん , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.