珍しい土日休みの不動産会社に勤めつつ、趣味に生きてる30代既婚男です。

さだえさん

さだえさんのつぶやき

イエモン復活!初日アリーナ席のステージ真ん前で。

投稿日:2016年5月12日 更新日:

2016/5/11 今回はアフィリ一切関係ないヨ。ライブに行ってきた報告までです。

いやぁ、イエモン復活。シビれました。代々木第一体育館、ツアー初日、アリーナ席のステージ真ん前A4ブロックで堪能してきました。

イエモン復活5/11

「よく学び、よく遊べ」とはよく言ったもので、仕事に忙殺されがちな毎日にこういったスペシャルイベントがときたまあると、良い意味で弾けられていいなぁ…、リセットできるなぁ…と心から思いました(^。^) ストイックさも大事だけど適度に遊びも入れてかないとね。

記念すべき復活曲は「プライマル。」でした。 僕も映ってます↓↓

いや、ウソです。僕の手くらいは移ってるかもwww

 

WOWOWとかで生で放送してたみたいなので、会場にいる僕と同様、「うぉ~!!!待ってました!」という思いのファンも多かったのでは?

「プライマル。」から二曲目は「楽園」。俺を殺す気か~という思いで聞いてました(笑)

 

前評判では復活曲は「SPARK」が一番多かったのですが、僕は「プライマル。」で納得。もちろん「SPARK」も中盤で演奏されてメチャ盛り上がりましたよ(^_^v)

15年、活動していなかったバンドですからね、楽曲を聞いていて思うのは昔のことばかり。高校生~大学時代の思い出が蘇り、万感の思いで全24曲聞きました。あっという間の2時間半でした。

 

2000年当時、イエモンの歌をリアルタイムで聞いていたのは13~40才くらいの人がほとんどでしょうから活動休止から15年経った今、会場で見掛けたのは30~50代の人たちばかり!それだけにマナー的なヤツは非常に高いレベルでしたね(笑) 皆、行儀がいい(笑)

圧巻は僕の斜め前にいたおばあちゃん。飛んだり跳ねたり、2時間半、僕以上に動きっぱなしで、いきなり倒れてポックリ逝っちゃうんじゃねぇか?という若干の怖さがありました(笑)

 

このおばあちゃんが観客席では際立って目立つ存在でしたが、イエモンの5人(?)も終始エネルギッシュでした。そして仕切りが上手い。

とりあえず復活初日にこの場に居合すことができて僕は感無量ですたい!イエモン熱が再燃しそう(笑)

 

今回ライブに行って気付いたこと。

皆、洗脳されたいのかな?ってこと。

いや、これだけ聞くと単なる危ない人のヤバい感想ですが、アリーナのステージど真ん前というポジションにおいてのファンのノリノリ感は狂信的でした(^_^;) 本当に洗脳されてる感じ。

 

自分も周りの人たちに負けないくらいノリノリだったんですが、一方で冷めた部分も持ち合わせてまして、周りの人たちの観察も怠りませんでした(笑)

思ったのは、踊り狂ってるおばあちゃんを筆頭に、教祖(吉井和哉氏)から必死で有難いお言葉、生き るエネルギーを貰おうとしている狂信者の集まりにしか見えないなぁ…ってこと(^_^;)

 

皆、非日常的な何かを求めてきてるんだろうなぁ…。

 

こういう場を提供できるのはある種のカリスマしか無理だよね。でもって、いつの時代もカリスマは求められてるけど、今ほど求められてる時代はないかもねぇ。

というのは、今の日本って先行き明るいとは言えない環境にありますし、こういうときほど息抜きというか非日常的体験が尊ばれるわけじゃん?? となると非日常を提供できるカリスマの出番じゃん??

 

カリスマが提供する非日常は単なる痛み止め、麻酔にしかならないのかもしれないけど、使い方次第では現状を打破するキッカケにもなるかもしれない。

そう、最初の「よく学び、よく遊べ」に戻っちゃうけど、遊びで非日常的体験をすることで一本調子になりがちな学びをチェンジオブペースできるわけですよ。

 

ストイックに学びばかりするのも凄いことですけど、一本調子でやり続けるかぎり限界はありますからね。ときにはペースを乱す荒療治も必要かと。

ということで決して安いとは言えない金を出してライブに行った俺を完全肯定して、仕事に邁進したいと思います!

 

俺も何かのジャンルで非日常的体験を提供できるくらいの人間になりたい!

 

イエモン復活、yeah!!

-さだえさんのつぶやき
-

Copyright© さだえさん , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.